カヌー・カヤック

紅葉の白丸湖でカヤック

投稿日:2011年11月20日 更新日:


より大きな地図で 2011_1120 白丸湖 を表示

都心から2時間 エメラルドグリーンのオアシス

都心から2時間弱。奥多摩は白丸湖でのカヤックです。前回は氷川キャンプ場からの下りで、散々な目にあったので、今回は最初から白丸湖が目当てです。

数馬峡橋を渡って右手(アースガーデンの方向)に向かうと、ダム湖側に遊歩道の入り口があります。しかし、3月11日の地震の影響で遊歩道は通行止め。。。となっていますが、構わず超えます。
厳密には超えちゃダメだと思いますが、白丸湖を管理している東京都交通局の方も通りかかるものの、特に怒られたりはしません。カヤックや釣りの人間は黙認されている状態です。でも自己責任で。
通行止めについてはこちら(外部PDF)

遊歩道をダムの方向に向かってエッチラオッチラ歩く(カートが使えない道なので、背負います)と、しばらくしてテーブルとベンチのある広場があります。
ここからも出艇できますが、カヤックスクールの方々がワイワイしていたので、今回はさらに奥へ。

釣り人を横目に進んでいくと、山手側にカヤック艇庫があって、湖側もちょうど出艇しやすそうだったので、そこでアルピナ2を組み立て。

まだまだ台風の影響で水が濁ってますが、茶色じゃなくて綺麗なエメラルドグリーンです。紅葉真っ只中の山の中の湖は本当に美しかったのです。

数馬峡橋

紅葉の数馬峡橋。この風景は水面からじゃないと。

 

白丸ダム

白丸ダム。東京都交通局の持ち物です。地下鉄の電気になってるのかな?オイルフェンスの向こうは当然進入禁止。

上流部

上流部。これ以上は流れに押し戻されて上れない。。。

浮かぶ落ち葉

落ち葉が浮かんでいる。静かで気持ちよいです。

そうそう、オシドリが沢山いてうれしかったです。
奴らの作り物っぽい雰囲気が良いですね。極彩色プラッチックの玩具みたい。

-カヌー・カヤック
-, ,

Copyright© アウトドア モンチョ , 2017 AllRights Reserved.